フォト
無料ブログはココログ

« ナイトハイク完歩!! | トップページ | うまそう~ »

2006年8月10日 (木)

メディカル・サポート・コーチング入門

 先日、この様な本を読んでみました。副題として「医療者向けコミュニケーション法」と付いています。「コーチング」とは一般社会で最近流行の質問などを通して対象者をやる気を引き出し、目標を達成するようにの自発的な行動を促すコミュニケーション法を言います。これを医療現場に生かそうというコンセプトで書かれた本です。実際にコーチング法はビジネス書として書かれた本としてはよく見られますが、医療現場へ応用した本は有りませんでしたので、早速生協で購入して読んでみました。値段は2625円。医学書としてはよくありがちな、厚さの割には値段が高いのですが、実際読んでみると例を交えて、コミュニケーション技術が簡潔に書いてあり、ポイントがまとまっているので、後で読み返すのに良かったです。とりあえず、ポイントを全て最初から実践するのは難しいので、はじめは意識しながら少しずつやって行きたいと思います。
 ところで岩木さんに借りた真実を伝えるという本は、患者さんにいかに上手に「悪い事実を伝え」て、その後に精神的にフォローして行くかという本です。わりと同じ様な考え方に基づいてかいているのですが、こちらは翻訳本であるため、実際の日本の臨床現場に感覚的には「メディカル・サポート・コーチング入門」かもしれません。臨床現場で働く人は一度読んでみる価値ありだと思います。
 ちなみにこのような研究会まで開かれているようです。

image.php.jpg

« ナイトハイク完歩!! | トップページ | うまそう~ »

【本業の神経内科】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナイトハイク完歩!! | トップページ | うまそう~ »