フォト
無料ブログはココログ

« 手帳術 | トップページ | 社会人として大切な事はみんなディズニーランドで教わった »

2007年3月20日 (火)

論文整理ソフト

 最近医学論文はpdfでダウンロードする事がほとんどです。で、ダウンロードした論文のpdfをどう整理するかというのが最近のお悩みです。Endnoteでも管理できますが、少々使いづらいんです。最近、お気に入りで使っているのソフトはiPapersとpKizzyというソフトです。
 iPaperはPubMed経由で取り込んだabstractとpdfの管理に使っています。気になる論文でしたらちょっとしたコメントを記載したり、!マークを入れたりしておくと、あとでチェクし易くなります。ただ問題は動作が不安定で、突然強制終了することがあることです。発展版としてiPapers2なるソフトも出ていて、ダウンロードして使ってみましたが、pdfのダウンロードなどがいまいちなんで、僕はiPapersを使っています。
 pKizzyはPubMed以外から入手したpdf書類の管理に用いています。ScanSnapで取り込んだ文書なども整理しているところです。プレビュー画面があるところがありがたいです。
 いずれも、これらのソフトはフリーウェアーということを考えると十分お得なソフトです。1つのソフトで整理できたら良いのかもしれないし、用途に応じて2つに分けた方がかえって整理し易いのかもしれません。今後使ってみながら検討したいと思います。
 ここで挙げたソフトはいずれも、Macのソフトなのであしからず。

« 手帳術 | トップページ | 社会人として大切な事はみんなディズニーランドで教わった »

【本業の神経内科】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手帳術 | トップページ | 社会人として大切な事はみんなディズニーランドで教わった »