フォト
無料ブログはココログ

« 東京最終日 | トップページ | アップルからの発表 »

2008年1月14日 (月)

マンションの勧誘

 今日は自分のところの当直です。あまり大変なこともなく平和に過ごしています。
さて、今日の昼ごろに「プルルルルー」と院内PHSが鳴り、PHSを見てみると番号が表示されていません。
「なんでだろう〜?」と思いながら院内PHSを手に取ると、
「あ〜、taka先生でしょうか、もうそろそろ確定申告の季節になりますし〜」
と営業ボイスが聞こえてきます。
「あ〜あ」
と思いながら、軽く聞いていると
「税金対策のために、マンションを〜」
と続けて行きます。
また、マンションの勧誘です。
速攻で、ぷちっ、と電話を切りましたが、
毎度、僕が今日当直だったことや僕のPHS番号を知っているのかが不思議に思います。
おそらくはいわゆる名簿業者みたいなから手に入れたのでしょうか?
それに、そんな「個人情報」を不正に手に入れるマンション会社から果たしてマンションを買おうと思う医師がいるのか?も不思議に思います。

 以前勤めていた病院では交換から
「○○医大の○○先生からお電話です」
と回ってきたこともありました。
その○○医大自体に知り合いの先生が居なかったため、
最初から怪しいとおもっていたのですが。
「taka先生でしょうか、もうそろそろ確定申告の季節になりますし〜」
という声が聞こえてきたときにはそのまま電話機を机の上に放置してしまいました。

 今度はもう少し話を聞き出してみて、
一体どんな会社なのか調べてみますかね。
もし、暇があればの話ですが。

« 東京最終日 | トップページ | アップルからの発表 »

【本業の神経内科】」カテゴリの記事

コメント

附設の後輩の「カワソエ」とかいう男から電話がかかってきたことがあったな。北九州局で「後輩です」とか言って携帯の番号を聞き出したらしい。
転勤族にマンションは不要というのにすごくしつこかった。
「パンフレット送れ」と言ってやったのだが、「ぜひお会いして」と食い下がってきて、面倒くさかった。

 へぇ、I部の所もマンション勧誘くるんだね。メディア関係は金持ち→マンション買うだろう、って発想だろうけどね。
 そういえば附設関係といえば、以前「日○テレビ」とやらから、「ホリエモン」の附設時代について教えてくださいって電話が掛かってきたね。確かに東京の電話番号だったんだだけど。でも「附設時代のホリエモンなんて知らないから、教えられない」と断ったけれど。多分附設の誰かから携帯番号を聞き出したんだろうね。今では絶対あり得ん話ですな。まぁ、本当に「日○テレビ」からの電話だったんだかも今では疑問ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンションの勧誘:

« 東京最終日 | トップページ | アップルからの発表 »