フォト
無料ブログはココログ

« 結婚式の写真をいくつか | トップページ | ふくちゃんラーメンにて »

2008年4月11日 (金)

昼休みに点滴はいかが?

 「昼休みに点滴はいかが? 東京・恵比寿に専門スペース」
 exciteにてこんな記事を見つけました。詳細を見ると

 「お昼休みなどちょっとした時間に点滴はいかが−。疲労解消などのため、病院に行かなくても点滴が受けられる専門スペースが東京・恵比寿にオープン、「健康な人がより健康になるために」と効果をアピールしている。「TENTEKI 10」。医療関連業務をフランチャイズ展開する東京の会社が医師や看護師を 常駐させ、医療行為の点滴を行う。点滴終了まで約10分かかるのが名前の由来だ。」

 調子が悪いときに、「元気になる点滴を1本打ってくれんかね?」と言ってやってくるご老人の方は比較的多いですが、「健康な人がより健康になるために」っていうのにはちょっとびっくり。もちろん自由診療として行うんでしょうけど、エネルギーチャージみたいな感覚で立ち寄るんでしょうね。

 でも、10分じゃ大した量の点滴はできないんじゃないか?とか点滴の内容はいったいどのようなものなのか?(おそらくはビタミン剤なのでしょうけどね)そして、どれだけ健康になるものなんだろうか?とかいくつか素朴な疑問を感じるのは私だけでしょうか。

 でも、こういうのがビジネスとして成り立つのは東京だからなんでしょうかねぇ。

« 結婚式の写真をいくつか | トップページ | ふくちゃんラーメンにて »

【本業の神経内科】」カテゴリの記事

コメント

医者払底のおり、こういうのは批判招きそうな気もするがなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼休みに点滴はいかが?:

« 結婚式の写真をいくつか | トップページ | ふくちゃんラーメンにて »