フォト
無料ブログはココログ

« 西鉄天神大牟田線2000形が引退 | トップページ | ガンソ、解禁。 »

2010年10月10日 (日)

神経・筋疾患在宅呼吸ケアフォーラム

今日はこの様な会で講演させて頂きました。
私の元の上司から頂いたお題は「なんか適当に…」という、大雑把なもの。
おかげで講演スライドを作るのに大変苦労しました。
最初に作ったスライドは割と小さくまとまった感じのスライドで、話す内容もこんなんじゃ僕が話さなくても良いんじゃ?と感じる様なもの。
「もっと先生自身が言いたいこと言わなきゃ!」というアドバイスに「そんな無茶な!!」なんて思っていました。
でも、よく考えてみて「そうだ、言いたいこと言えば良いじゃん」なんて考えると、少しずつ気持ちも吹っ切ることが出来ました。
そうすると、喋りも冗舌になってくるものですね。
400人の聴衆の前で結構良い感じに喋ることが出来ました。
しかも、その後のフロアからの反響も一番良かったし。
因みに今日のスライドはKeynoteで作成して、iPadでプレゼンしました。
それとも、今朝美容院で髪を切って、白髪を染めたのも良かったのかも?
そして、黒のタートルネックは着ていないものの、スティーブ・ジョブス気分でプレゼン出来たのも良かったのかもしれません。

« 西鉄天神大牟田線2000形が引退 | トップページ | ガンソ、解禁。 »

【本業の神経内科】」カテゴリの記事

コメント

せんせーのこれまでの発表のなかで、一番先生らしい発表ができて、難病の母は嬉しかったですよ。

でも実はアドバイスした手前、始まるまで、一番緊張したんだけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神経・筋疾患在宅呼吸ケアフォーラム:

« 西鉄天神大牟田線2000形が引退 | トップページ | ガンソ、解禁。 »